上海朝風呂集団有限公司

| RECENT | CATEGORY | ARCHIVES | PROFILE | LINK | RECOMMEND |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.11 Monday / - / - / -
#小吃部(鍋貼)
日曜の朝。
辣肉面を食べた後、サウナに向かって歩いていると、巨大な鉄鍋が2枚。


「鍋貼」=中国の焼き餃子。北京など北方では「ギョウザ」=水餃子だが、
朝の上海の街角では、デカい鉄鍋に敷き詰められた鍋貼の姿をよく見かける。

これを素通り出来るほど、僕はまだ上海に慣れきっていない。
1個0.4元×5個を購入し、店の中へ入る。
(これは食堂の軒先で売っていた。どちらかというと持ち帰り専門の屋台が多く、
焼きたてのアツアツが'紙袋+薄〜いビニール袋'という頼りない包装で渡される。)

多目の油と鉄鍋の火力で、しっかりと焦げ目の付いた底が顔を覗かせる。


もっちりとした分厚い皮を齧ると、中から熱い肉汁が飛び出してくる。
表面と肉汁の半端ない温度差、そして上アゴの火傷に一瞬ひるむも、
肉汁への欲求は止まらない。テンポ良く5個を平らげる。

「皮を破ると中から熱い肉汁が出る食べ物」、小籠包だけじゃない。
2006.08.22 Tuesday / ローカル飯 / comments(0) / trackbacks(0)
#スポンサーサイト
2010.10.11 Monday / - / - / -
Comment








Trackback
Trackback URL: http://asablo202y.jugem.jp/trackback/11
<< NEW | TOP | OLD>>