上海朝風呂集団有限公司

| RECENT | CATEGORY | ARCHIVES | PROFILE | LINK | RECOMMEND |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.11 Monday / - / - / -
#清明節の予定
今年から中国の休日が大きく変わった。
会社のカレンダーでいうと、去年9連休だった労働節がわずか4日になり、
代わりに4月・6月・9月に一つずつ3連休が加わった。

去年の労働節(新疆9日間!)のような大型旅行の機会が減ったのは非常に残念だが、
僕は中国の休日制度を変えられるほどの国家レベルな権力も持っていなければ、
会社の有給をギリギリまで使い切れるほどお気楽な身分でもない。

一方、3連休が増えたことで、小旅行へ行ける回数は増える。
「行ったことがある中国の地名の数」は、昨年までよりもむしろ
早いペースで増やすことが出来るだろう。そう前向きに捉えたい。

大げさな表現だが、新制度最初の三連休=今週金曜からの清明節は
中国駐在員トラベラーの僕にとって、今後の旅行ライフを
如何に充実させてゆくかを占う極めて重要な意味を持つ。
数週間迷った末、先週日曜の夜に春秋航空へ駆け込み、ようやく航空券を購入。

今回の行き先は「武夷山」。
ユネスコ世界遺産にも登録されている、水墨画そのままの絶景。
虹橋空港から直行便(ほぼ毎日)で1時間という利便性。
加えて、武夷山風景区の総合入場券の期限もちょうど3日間。
コンテンツ・ボリュームともに、3連休にうってつけの場所ではないか。

宿は現地の旅行サイトで、定価1泊480元の三ツ星ホテルを100元で予約した。
定価1泊480元ってのがそもそも胡散臭いが、写真を見る限りでは悪くない。
(http://www.wuyiguide.com/yudin.htm#其它城市预订)

唯一の心配は天気。週間予報では見事に3日間とも傘マークだ。
川の水かさが増してイカダ下り禁止、なんて事態にならなければいいのだが…。
雨雲が山の風景に趣を添えてくれるに違いない(?)

もちろん、メシの情報も押さえてある。
武夷山の名物といえば、ヘビ。ヘビはどんなことがあっても食べて帰りたい。
他には野ウサギなんかも食べるようで、多少奮発してでも
野性味溢れる郷土料理を堪能する3日間にしたい。

そして、お土産は烏龍茶。世界一の烏龍茶「大紅袍」の
原木の前で写真を撮り、茶葉をみんなに献上したい。

明後日4月3日の夜便で現地入りする。
雨ガッパは上海で買っておいた方がいいかもしれない。
2008.04.02 Wednesday / 旅行-武夷山 / comments(0) / -
#スポンサーサイト
2010.10.11 Monday / - / - / -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>