上海朝風呂集団有限公司

| RECENT | CATEGORY | ARCHIVES | PROFILE | LINK | RECOMMEND |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.11 Monday / - / - / -
#09年・労働節の予定

5月1日〜3日の労働節。
ちょっと前に清明節(4月4日〜6日)の旅行記を書き終えた
ばかりだが、バタバタしているうちに次の3連休がやってきた。

中国では昨年から労働節の連休が大きく縮小されたが、毎年
この時期が来ると本当にワクワクする。日本にいた頃は尚更である。

ここで一度、過去5年のゴールデンウィークをどう過ごしたか振り返ってみたい。

2004年
韓国旅行。釜山イン→ソウルアウト。

釜山では海鮮に舌鼓を打ったり、浜辺を散歩したり、カジノで金を巻き上げられたり。
電車でソウルへ移動した後は、焼肉をはじめとした韓国料理を大いに堪能した。
しかも、当時付き合っていた彼女と2人で。
今では信じられない話だが、5年前は1人じゃなかったのである。

2005年
中国旅行。上海→天津→北京→上海。
この年も当時の彼女(前年と同じだよ)と2人だったが、
彼女とは結局この旅行の直後に別れることになった。
また、この頃はとにかく仕事がうまく行かなくて、人生の中で最も精神的に参っていた。
旅そのものはそれなりに楽しかったのだが、そんな辛い境遇だった印象の方が強い。

2006年
北海道一周旅行。
札幌→稚内→旭川→釧路→根室→函館→小樽→札幌。
上海赴任を翌月に控え、日本での思い出作りのため
綿密に企画を練り、そして実行した。実は本格的に一人旅をしたのは
これが初めてで(学生時代は基本的にサークルやゼミ単位の団体旅行)、
僕が一人旅に目覚めるきっかけとなった。この旅行は衝撃的に楽しかった。

2007年
新疆ウイグル自治区横断旅行。
http://asablo202y.jugem.jp/?cid=3


2008年
洛陽・西安旅行。
http://asablo202y.jugem.jp/?cid=15


6年前の2003年は社会人1年目で大人しく実家に帰ったが、
翌04年から5年連続で旅行していた。








2009年
山西省旅行。
← New!
朝8時発のMUで太原入り、2日は日帰りで平遥を訪問、その後3日の夕方まで太原に滞在。
一言でいうと「古都巡り」。平遥には明代の城壁が残っており、世界遺産にも登録されている。

…正直な話、これらの街が持つコンテンツそのものに惹かれた訳ではない。
と言うより、そこに何があるのかも実は全然わかっていない。

「まだ行ってない省」で、かつ「3連休で十分回りきれる場所」。

今回は「中国全省全自治区制覇」を見据えた
極めてビジネスライクな視点
で山西省を選んだ。

ただ、そんな適当な動機であろうが、予備知識ゼロであろうが、
旅に出ることには何の躊躇も要らない。

そこに何があるのかは全然わかっていなくても、
そこに「自分の知らないものがある」ことだけはわかっている。

見たこともない風景。食べたこともない味。
知らないものに出会うことこそ、旅の醍醐味である。

2009.04.30 Thursday / 旅行‐太原・平遥 / comments(0) / trackbacks(0)
#スポンサーサイト
2010.10.11 Monday / - / - / -
Comment








Trackback
Trackback URL: http://asablo202y.jugem.jp/trackback/255
<< NEW | TOP | OLD>>