上海朝風呂集団有限公司

| RECENT | CATEGORY | ARCHIVES | PROFILE | LINK | RECOMMEND |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.11 Monday / - / - / -
#ベルギー・EU館最強説(万博5回目2)

6月16日(水)、万博5回目。
ケース館からバスを乗り継ぎ、国家パビリオンのある浦東側へ。

時刻は午後7時半。
これまではアジアを中心に攻めてきたが、今回は少し
気分を変えてヨーロッパエリアへ行ってみることにする。

―活況を呈するヨーロッパエリア。
バス停(欧州館)の近くのパビリオンはどこも人が多すぎて、見た瞬間に訪問を断念。
フランス、スイス、スペイン…この辺りのメジャー国家はまだわかるが、
セルビア館やモナコ公国館でさえ(失礼!)長蛇の列ができている。

これでは行くところがないじゃないか。
こんなところへ来ている自分が言うのも何だが、アジア人のヨーロッパに対する
コンプレックスというか、必要以上に有難がる傾向には本当に辟易するぜ。


ヨーロッパエリア訪問は失敗だったか…そう思いかけた矢先だった。


ベルギー・EU館。
少し並んではいるが、人の流れは非常にスムーズ。
ベルギークラスで(しかもEUもあるし)数分程度の待ち時間なら間違いなく得だ。

―館内は入口から前半がEU、後半がベルギーの構成。

ユーロ硬貨って国によってデザインが違うのか…全然知らんかった。


ベルギー館の様子。
奥の方にはベルギー名物のチョコレートが陳列されており、注目を集めている。


小便小僧。
ベルギーのシンボル。中華服を身に纏った万博仕様だ。
向こうではマネケン・ピスっていうのか。


あーどっかで見たことある。
スマーフっていうのか。こいつもベルギーなんだ。

気になる土産屋のラインナップは、ダイヤモンドやチョコレートなど。
小便小僧のミニ銅像かスマーフのぬいぐるみでも売ってたら即買いしてたところだが、
僕のツボを突くアイテムは置いていなかった。ゴディバも空港で買えるしなぁ…。

―チョコレート売り場のそばに階段を発見。2階なんてあったっけ。

階段を上ろうとすると、コンパニオンのお姉さんが一言。

「2階はレストランです。」


…来た!!


2階のビアカフェ。
けっこうちゃんとした造りじゃないか。

席に座ってドリンクメニューを一瞥した瞬間、テンションは最高点に達した。
ビールの充実ぶりが凄いことになっている。もちろん生ビールだ。

今夜は心行くまでベルギービールを満喫しよう。

グラスは大小2種類。
小グラスならたくさんの種類を飲み比べることができるが、
今日はとにかく大グラスで思いっきり味わいたい。そんな気分だ。


ヒューガルデン!
いかにも濃そうな白濁ビール。

「…!!」

濃厚な旨味を湛えながら、爽やかな飲み口。
何となく焦げたような香ばしい香りはどこから来るんだろうか。


フライドポテト。
ベルギーではよく食べられているというので頼んでみた。
油はいいが、個人的にはもう少し塩味がキツい方がいい。


店のおススメ。
チコリーをベーコンで巻いてオーブンで焼き、
マッシュポテトをベースにしたソースを上からかけたような料理。
チコリーの苦味と甘味にベーコンの旨味、ソースのコクが絶妙。
しかしナイフとフォークしかない場所で食事するなんて本当久しぶりだ。




レフ!
いわゆる修道院ビールである。

「…!!」

うめぇ。
麦芽の濃厚な旨味に香ばしい香り。
修道院っていうと戒律が厳しくて酒なんてあまり飲めなそうだが、
こんなに美味しいビールを作って飲んでたのか。



シメイ!
やや濁りを帯びた褐色の液体。
同じく修道院ビールで、トラピスト修道院のやつだ。


「…!!」


修道院、最高!
麦芽の旨味、そして特にホップの香りが濃く、個人的に好きな味だ。
こんなに旨いビールを毎日作って飲めるなら、いっそのこと修道院に入りたい。


ベルギー・EU館最強。
本格的なベルギービールを満喫できる上、
今回は軽いつまみ程度に留めたが、料理のラインナップも充実している。
ヨーロッパエリアはまだ殆ど回っていないが、ここを超えるパビリオンは
恐らく現れないだろう。

----------------------------------------------------------------
「これまでお前が"最強"と言ってきたスリランカ館は2位に落ちたのか?

という疑問を持たれる方がいるかもしれないが、そんなことは全然ない。

(スリランカ最強説)
http://asablo202y.jugem.jp/?eid=331
http://asablo202y.jugem.jp/?eid=334

誰が見ても明らかなように、両者はベクトルが全然違う。
単純比較して優劣を競うのは極めてナンセンスである。

スリランカ館=アジア最強、ベルギー・EU館=ヨーロッパ最強。

ということで議論を収束させたい。

2010.06.19 Saturday / 上海万博 / comments(2) / trackbacks(0)
#スポンサーサイト
2010.10.11 Monday / - / - / -
Comment








こちらのblogに触発されてインド館のカレーを食べに行きました。2階のテラスで爽やかに食べれます。おいしかったです。
| 枝 | 2010/06/22 6:55 PM |
インドカレー、いいですね!
いつも混んでるのでなかなか入れずにいますが、
インド館の中でカレーが食べれるのかどうか
ずっと気になってました。
スリランカ館と食べ比べしてみたいです。

ケース館は大方行きつくしたので、今度は
インドみたいなメジャーパビリオンも一つ二つ
攻めてみようかなと思っています。
| 生啤 | 2010/06/22 10:31 PM |
Trackback
Trackback URL: http://asablo202y.jugem.jp/trackback/340
<< NEW | TOP | OLD>>